SHIN HYE SUNG JAPAN OFFICIAL SITE

SHIN HYE SUNG

BIOGRAPHY

SHIN HYE SUNG
1998年3月ボーイズダンスグループ「神話」のメンバー(メインボーカル)としてデビュー。韓国で数々の記録を打ち立てたグループ「神話」のメンバーとしてデビュー。 2003年には神話の活動と並行して、以前から公私にわたり仲の良かった歌手中間のイ·ジフン、カンタ(HOT出身)と共にグループ「S(エス)」を結成し、アルバムをリリースした。2005年5月、ソロ歌手としてデビュー。ダンスグループ神話のジャンルとは異なるバラード歌手としての彼の世界観を表わしたデビュー曲「同じ考え」が大ヒットし、国民的バラード歌手としての地位を確立した。様々なプロジェクトアルバムに参加するなど、積極的なソロ活動をしながらさらに活動の幅を広げ、その唯一の歌声はソロでも日本をはじめ、中国、台湾などアジア圏で多くの支持を得た。2007年にソロとしての2ndアルバム、2008〜2009年の3rdアルバムを発売し、2010年ソロで日本でもメジャーデビューを果たした。2011年初めに韓国で4thアルバムを発売して活動を再開し、2015年現在、ソロデビュー10周年を迎えるなど、アルバム発売やコンサートを通して音楽的な活動を着実に続けている。

FANCLUB

SHIN HYE SUNG JAPAN OFFICIAL SITE
SHIN HYE SUNG JAPAN OFFICIAL FANCLUB 「Always HYESUNG」はチケット先行抽選受付や会員限定ウェブコンテン等会員のみなさまに楽しんでいただけるような特典をご用意しております。